カヨウ宗一郎のブログ

記念日は大切にするタイプです。

名護市長候補 とぐち武豊の秘密を暴露

2月4日に投開票を迎える名護市長選挙に立候補しているとぐち武豊さんの公約の秘密を青年部長を務める私が暴露したいと思います。

 

とぐち武豊さんが掲げる
✔︎市街地の無料Wi-Fi整備
✔︎名護エンターテイメントシティー構想
→映画館やスターバックスなどを含む複合型エンターテイメント施設の誘致

 

なんか名護に住む若者にとって嬉しいですよね。

Wi-Fiはもう無いと困るし。

 

 

大学生は
夜遊びたいと思って宜野湾のラウンド◯まで行って、スポッ◯ャしてたのが名護でも出来るかもしれない。

 

高校生は
インスタ映えするスターバックスの写真をバスに乗って北谷に行かなくても名護で撮れるわけです。

 

 

この2つの公約 実は僕が考えたんです。


というよりも政策を検討する委員会の前に僕が高校生、大学生、働いている20代を30名くらい集めて、どんな名護を創りたいかというワークをやりました。

 

 

その時に出てきた2つの案を提案したらそれがそのまま政策になったんです。びっくり

 

 

つまり
上の2つの公約のようにとぐち武豊 さんが市長になったら僕らの世代が望んでいたまちづくりがなされるわけです。

 

 

めっちゃ良くないですか!笑

 

 

23歳の僕が青年部長をやっているということって異例なんです。

 

青年部は10代〜40代(心が青年の方もいるので実際は50代も含まれてる)の皆さんが活動する部です。

 

その取りまとめを23歳がやるわけです。普通はあり得ないですよね。

 

え、23歳で任されるって凄いじゃん!っていう話じゃなくて

 

23歳に任せきれるとぐち武豊さんが凄いんです。


私はこれをとぐち武豊さんの覚悟だと思っています。

 

『この世代と新しい名護市を創っていく。』っていう。

 

私たちの世代は基本的に投票率が低いです。

前回の衆議院選挙も10代は40数パーセント、20代は30数パーセントでした。

 

だから本来はもっと投票に行ってくれる人たちに響く公約を訴えた方がいいし、そういう人を青年部長とかにした方が戦略としていいんです。(実際相手陣営は40代の方が務めています)

 

 

 

でもこの世代が立ち上がって、一緒に名護を変えていくことに

 

とぐち武豊さんは期待しているんです!!

 

f:id:Kayosoichiro:20180203094106j:image

 

だからみんなの意見をもっと私に、そしてとぐち武豊さんに教えて欲しいです!

 

 

こんな名護がいい、こんなことしたら面白い!

 

 

絶対にこの世代の声 とぐち武豊さんには無視させません!

欲しい未来、欲しい名護を一緒に創っていきましょう❗️

 

 

そのためになんとしてでも勝たないといけません!!!!

 


市長選挙は とぐち武豊
市議会議員には 仲尾ちあき

 

をよろしくお願いします!!!

 

ありがとうございます。

 

 

投票できるのも今日と明日までですよ!!!

 

一緒に素敵な名護にしていきましょう!!!

 

とぐち武豊
くらしを豊かにする市民の会 青年部長 カヨウ宗一郎